2015年12月10日

あなただけの人生のルース

私は小さいときから甘やかしの子供、不活性大、条理に欠け、セルフケア能力差。結果は成人後にも勝るとも劣らない、一番困ったのは家事、収納整理などの普通の人にとっては簡素なことに私のここではまったくない。知っていて登校する時、すべての期末および新学期が始まっても私の最も良い友達に整理機や宿舎を眺めて、さもなくば山積みの物はない水の人大海原に立って、くらくらして無力足に力がない。
特に学校を出て、真の独立自主の後、私は自分の整理無能症はかなり崩壊、支離滅裂の人の生活がめちゃくちゃやすく、忘れ物は日常茶飯事、人生の大半をものにする。
実は何整理無能、所詮は怠け者で、私は初めてこの問題を意識した時、自分を変えてみよう、各機能区家にできるだけはっきり区分するため、すべてのものは使用済み後の位置に戻して。何日か堅持しない、また正体に打って。一つの習慣に混乱の人にとっては夕の間を整然とした、まるで一人の潔癖症の人は一週間に掃除しないで、まるで百爪捩れ心がつらい。
本当の初めの覚悟、とある週末といえば、無ことをやった私が探してみることにして、自分から大掃除、投げすて、収納の収納、午前中はすぐに私の過去、汗をかいて、上に座って、終わったばかりのドラッグ床を見回す週りが、きれいにして、心の中はなんと言えない痛快至極。もともと人にこんな楽しい克服怠け者。
それ以来、私は時々自分の惰性始めると闘い、苦しい時も、無限の楽しみ。私は甚だしきに至ってはフィットネスカードをしたのが、それが元の本能に座っているのは立っているのは、横に座っている人、変身した翌日に全身たまらない狂人のフィットネス運動。
私は多くの人は怠け者が一番快適な状態が、それは本当なの?あなたの髪を片付けたくて、あなたは大胆に鏡を見ますか?あなたは食べるのが少ないせいの贅肉を多くして、あなたは気持ちの街?ついでにあなたとして捨てる捜しものをする時、あなたは疲れないか?あなたが出勤する無力仕事に積極的で、こんにちは親方と提升給ですか?
怠け者は本当に影響個人のイメージと生活の質。女にとって、怠惰なのは禁物、怠け者でしかあなたがもっと醜、より肥、もっとだらしなく最後まで、あなただけの人生のルース。
posted by natasha at 17:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

チーム長の嘘つき

「色々と車がないと不便そうだな」

そう呟きながら,彼は近所のスーパーへ行った。
店内にいる女性達は,まるでモデルの様にすらりとした彼に
じろじろと好奇の視線を送っている

それもそのはず,狭い田舎の世界だ。
部外者である事は明らかであった

「ちょっと、やだあの人すごいカッコいい」

「本当だわ〜。モデルかしら?撮影で立ち寄ったとか?
 でも何かお野菜とか、色々買い込んでる..」

彼は調味料の棚を見ながら
ポイポイとカートの中へと放り込んで行く。
ちょっとの滞在なら,そんな物は買わないであろう
主婦達は,じっとそのイケメンを視線で追った

「一人暮らしかしら」

「こっちに越してきたのかしら?やだ〜近所だったら良いわぁ♡」

「もしかして,近くの高層マンションじゃない?
 多分服装にしてもオシャレだしWedding Master,リッチに違いないわね。仕事が出来る男って感じ」

彼はそんな視線を受けるのは日常茶飯事だ
特にそれに気づく風でもなく、買い物を済ませると徒歩で帰宅した

「もしもし?うん、今帰ったの?うん、お疲れさん」

彼は愛妻に電話をかけると、彼女はすぐに出た。
着いた時に電話はしたけれど,仕事中なのかマナーモードだったのだ。
電話で彼女の声を聞くと,本当に離れたんだと実感する

「うん。今買い物に行ってきてね。はは、俺だって料理する時はするんだよ!」

はは,と笑いながら空になったダンボールを隅に寄せた。
炊事だって全て自分でしなくてはいけないんだ,彼女の手料理も食べられない
徐々に寂しさが胸に込み上げてくる

「.......もう会いたいよ」

彼はふと俯いた

「はは、うん。寝る時はビデオ通話な。
 うん?.......あはは!そのまま寝ちゃったら電話代大変だなぁ」

クスクスと笑う

「え?はは、うん。飛行機代の為に貯金しような」

チン!と電子レンジが音を立てた

「あ」

「チーム長の嘘つき」

2人の笑い声が部屋の中に響いた

東と

西と

数百キロも離れた二つの部屋で
posted by natasha at 16:13| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

人から「きく」という学び方

学ぶとは、発見のためのアンテナをアップデートすることである。そんな気がした。


今日、長年趣味としてきたとある分野について、浅く広く勉強できる講習会に参加した。いままで独学で学んできたことではあるがDSE Maths Mock Paper、専門家の話をきくことは、こんなにも効率よく学べるのかと驚愕している。



独学の場合、何か難しい関門が立ちはだかると、それ以上、学ぼうとしない。いや、学びづらい。何故かといえば、優しく解説する資料や情報を探す手間が発生してしまうからである。


ところが、人からきく場合はテキストと同じことを言っているのに、何故だか分かりやすい。もっとも、平易なポイントから解説してくれるから、ということもある。


世にいう「セミナー」の類は、あらゆるビジネスのおかげで胡散臭さを感じる。しかし、目の前にいるスピーカーから直接、DR REBORN言葉を受け取る影響力を考えると、そのビジネスモデルが成り立つ理由も、何となく納得できる。


帰宅後、復習がてら手を付けていなかった難読本を引っ張り出す。すると、読めるのである。ハードルが一段下がり、読めるからこそ、さらに先の項目へと理解が進むのである。


何か問題にぶつかったとき、本や資料を探し出すのも良い術だろう。しかし、人にきくことによって得られる理解は、効率が良いのだと気付いたのだった。


聞くは一時の恥ではあるが一生の得、DR REBORNでもあるのかも。
posted by natasha at 15:56| 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。